スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/01/18 高萩ふれあいの里 釣果

実家に帰省したので、ちょいとエリアトラウト。大好きな高萩に行ってきました。

今回も狙いは60over、時間は3時間。あまりの寒さに4号池には分厚い氷が張っていました。毎朝店長がユンボで池の氷を割っているんだそうです。大変ですね、茨城の冬も。

120118_141014.jpg




さて、結果からいうと、最大40cmという稀にみる惨敗ww 

デカいヤツに一回も口を使わせることが出来なかった。3時間だけだったので、居場所を絞りきれなかったのはあるかも知れませんが、それにしても最大40cmとは。

使ったのはミノー。今日はスプーンもクランクもトップも使わない。ミノーだけでやる、と決めていました。

水温が2度とか3度らしいので、ザッガー60とリッジ70DEEPから始めます。底付近をキビキビとテンポよく探りますが、イマイチ。スピードを落として、ザッガーをただ引き→ステイ→浮かせるで、30程度のレギュラーサイズをなんとかゲット。

浮かせて食ってきたので、タナを変えます。中層、使うのはDDパニッシュ65。これもテンポよく探りますが、小型のイロモノのみ。大型のチェイスは見られません。
120118_124958.jpg

表層には大きいのいないし。まあ、やってみるか、と使用したのはトゥインクル90、トゥインクル60、パニッシュ70。テンポよくギラギラさせていると、もうすごい。下からすごい勢いで食いあげてくる。ネイティブばりの激しいアタックです。しかしこれまた小型だらけ。大型は姿すら見せてはくれませんでした。

120118_134346.jpg

ここでタイムアップとなってしまったのですが、敗因をあげるならば、表層が楽しくなってしまった、ということですね。底30分、中層30分やって、表層は食ってくるのが面白いものだから2時間やってしまいました。正解は分かりませんが、もうちょっと底付近に時間を割くべきでしたねー。

でも!コンディション良い元気な魚が釣れたし!何よりロケーションが最高なので!狙いのデカブツが釣れなくとも楽しかったので良しとします。笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゅーじー

Author:にゅーじー
じり貧生活だった大学時代。社会人になっても変わらずです。

北海道時代メモリアルフィッシュ
①ブラウン62cm(道央渓流)
②レインボー59cm(屈斜路湖)
③サクラマス61cm(厚内沖)

大学時代メモリアルフィッシュ
①サクラマス51cm(芦ノ湖)
②スモールマウスバス46cm(阿武隈川)
③ヤマメ29cm(茨城渓流)
④クロダイ42cm(能登半島)
⑤イトウ97cm(鹿島槍)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。