スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六月は渓流月間でした!

DSCN2337.jpg

秋田、岩手、宮城と飛び回っておりますが、必ず出張先では竿を出していた六月でした。笑

本当に東北は良い所で、どの川に入ってもヤマメがいます。漁協が放流してない川でもですから驚きです。

今月は何回川に入ったでしょうか、6回くらいか。出会ったヤマメは100匹を超えます。やる気がある奴だけ拾ってゆく雑な釣りでも、2時間くらいで10匹は釣れてしまう。ほんと、東北のポテンシャルには脱帽です。

DSCN2330.jpg
白神山地。こんなに美しい渓相の中で魚が釣れるなんて。贅沢です!
DSCN2673.jpg
こんなんがアベレージですけどね。ただ、ストック量が半端ではなく、森も豊かなので夏を越えたらそうなることかわくわく。雨後とかタイミングに恵まれれば尺越え連発にも出会えるとか。
DSCN2338.jpg
そしてヤマメではないですが、お腹の赤い綺麗なイワナも混じりました。釣れるイワナは大抵30前後で揃っていましたが、同行者いわく60超えの実績もあるとのこと。恐るべし白神山地。


DSCN2624.jpg
遠野はとろっとした本流で遊んでますが、いやあ、これまた美しいところです。
DSCN2631.jpg
ゆったり時間の流れる田園風景、染みる夕暮れですわー。笑
DSCN2677.jpg
最近のお気に入りはピンク。視認性が良いので、この釣り特有のマニュアル感が一層際立ちます。


DSCN2680.jpg
実は、こんな細い里川が1番好きだったりします。深くて水深50センチですから、アタックの瞬間が丸見え!表層を連続トゥイッチ、狂ったヤマメが横っ飛びでミノーをひったくり、食った瞬間に水面スプラッシュ!面白すぎですよー。
DSCN2636.jpg
もちろん魚は小さいですけどね。笑


これから夏を迎えて飽食の時期。どんどん大きくなってくれヤマメ諸君!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゅーじー

Author:にゅーじー
じり貧生活だった大学時代。社会人になっても変わらずです。

北海道時代メモリアルフィッシュ
①ブラウン62cm(道央渓流)
②レインボー59cm(屈斜路湖)
③サクラマス61cm(厚内沖)

大学時代メモリアルフィッシュ
①サクラマス51cm(芦ノ湖)
②スモールマウスバス46cm(阿武隈川)
③ヤマメ29cm(茨城渓流)
④クロダイ42cm(能登半島)
⑤イトウ97cm(鹿島槍)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。