FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06ボートアメマス

DSCN0993.jpg

ボートアメマス初体験!

船頭さんに聞いたら今年一発目の出船とのこと。

DSCN0971.jpg
釣れるかなー。。。

DSCN0970.jpg
霧がすごくて太陽が出たり隠れたり。

ポイントに付いてミノーガンガン投げるも反応無し。

こういう時は、ジグやバイブを投入して海底から表層までアメマスを引きずりだすんだそうです。

DSCN0974.jpg
アメマスは出ませんが、こんな面白い魚が釣れてくれます!

もちろん、オカズとしてお持ち帰りコース。笑

僕はろくなジグ持ってきていなかったので
僕はどうしてもミノーに拘りたかったので、

サイレントアサシン140Fで表層を早巻き、ぐりぐり、トゥイッチ、ジャークと色々と試していきます。

と、ここできたぁぁぁぁぁ!

ガガ、ガツンッ!と強烈なアタリ!!

そして激しいヘッドシェイクとダッシュ、ダッシュ、ダッシュぅぅぅぅぅぅ!!!!

これは明らかにアメマスではない。笑

見えた魚体はギンピカ!サクラマス!

船でかけたので(しかも60m先)、四方八方、3Dに暴れまわる!すごい乱雑で暴力的なファイトです!

DSCN0977.jpg
竿に助けられ、なんとかキャッチした魚体は61cm、パーフェクトボディ。サクラマスってカッコイイですよねえ。

DSCN0978.jpg
どや顔すぎて怒られました。笑

DSCN0983.jpg
この歯!すごいなー

積丹でシャクリで獲りたかった魚が、厚内でルアーキャスティングで出るとは。なんという幸運?笑


その後はアメマスが時折追ってくるも食わない。

そもそも、数が少ない感じがする。やはりまだシーズンが早すぎたのか。。。

とここで、サイレントアサシン140Fのハードジャークにズドン。

DSCN0989.jpg
またまた遠投しての釣果です。んー、飛距離大事だな。

DSCN0994.jpg
さらにもう一匹追加。これはライン体に巻かれちゃってかわいそうだった;


DSCN0997.jpg
ヒットルアーはこの子達。シンキングよりもフローティングの方が連続ジャークした時にバランスを崩さず良い動きな気がしました。てか何よりも飛距離が違いすぎる。向かい風でも飛ぶ。笑



今回はシーズン一発目ということで、まだアメマスが少なかったのですが、シーズン中盤の6月末とかになると、一つのルアーに4、5匹が絡んでくるってのが当たり前になるそうです!しかも何回ルアーとおしても同じ反応が続くんだとか。んで去年はマックスで89cmが出ている。すごい釣りですねー。あ、ちなみに、もう今年は予約でパンパンだそうです。笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゅーじー

Author:にゅーじー
じり貧生活だった大学時代。社会人になっても変わらずです。

北海道時代メモリアルフィッシュ
①ブラウン62cm(道央渓流)
②レインボー59cm(屈斜路湖)
③サクラマス61cm(厚内沖)

大学時代メモリアルフィッシュ
①サクラマス51cm(芦ノ湖)
②スモールマウスバス46cm(阿武隈川)
③ヤマメ29cm(茨城渓流)
④クロダイ42cm(能登半島)
⑤イトウ97cm(鹿島槍)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。